Apple オリジナルコンテンツ配信か? 時期と月額料金は?

Appleがオリジナルコンテンツの配信を明言しました。

これはNetflix(ネットフィリックス)やhulu(フールー)といった月額制の有料動画配信サービスに対抗して、独自のコンテンツ(ドラマ・バラエティ・アニメ等)を配信するということになります。

どのように配信するのか?

今のところ動画コンテンツの配信については、月額料金サービス(サブスクリプション)で行うのかは、はっきりと決まっていないようです。

ただNetflixなどの動画配信サービスに対応するため、「無料コンテンツ」と「有料コンテンツ」に分けて配信をする可能性があると予想されています。

「無料コンテンツ」で視聴するAppleユーザーを集め、そこから「有料コンテンツ」に引き込む狙いがありそうです。

こがね
他者に流れているユーザーを、呼び戻す狙いがあるんだね。面白い番組があればぜひ観たいな。

 

オリジナルコンテンツはいつから配信か?

19年の4月中旬から開始するのではないか?との噂が出ているようです。まだはっきりとした期日は発表されてませんので、追加情報が出たら更新していきます。

すでに制作のために、テレビ番組の司会者兼プロデューサーのオプラ・ウィンフリーと契約をし、他にも有名なスタッフを複数雇っているとのこと。

こがね
オプラ・ウィンフリーって誰だろう?

オプラ・ウィンフリーって誰?

誕生日:1954年1月29日
アメリカの女優、テレビプロデューサーで慈善家。

司会を務める番組『オプラ・ウィンフリー・ショー』はアメリカのトーク番組史上最高の番組であると評価され、多数の賞を受賞している。

彼女は20世紀以降のアメリカで最も裕福なアフリカ系アメリカ人、かつては世界唯一の黒人の億万長者であった。また、アメリカの歴史で最も偉大な黒人の慈善家でもある。彼女はいくつかの評価によって、「世界で最も有力な女性」と称される。

2006年にバラク・オバマの初期の支援者になった

引用:wikipedia

こがね
すごい大物だね。
とても65歳には見えない!どんな番組になるか楽しみ!

料金は有料?それとも無料?

まだはっきりとした料金設定は決まってない模様。
こちらも分かり次第更新します。

「無料コンテンツ」と「有料コンテンツ」に分けて配信をする可能性があるのと、Netflixよりも価格を下げるのではないかと予想されています。

またAppleは厳格なコンテンツコードがあるため、ホラーなどの過激なコンテンツは積極的に配信はせず、ファミリー向けのコンテンツが中心になりそうです。

ライバルとの料金比較まとめ

VODサービス 料金 無料期間
Apple 月額:未定
年額:未定
未定
Amazonプライム・ビデオ 月額:400円
年額:3,900円
30日間
Netflix 月額:800~1,800円(税抜)
年額:9,600~21,600円(税抜)
30日間
Hulu 月額:933円
年額:11,196円
2週間
U-NEXT 月額:1,990円
年額:23,889円
31日間
dTV 月額:500円
年額:6,000円
31日間
au ビデオパス 月額:562円
年額:6,744円
30日間
TSUTAYA TV 月額:933円
年額:11,196円
30日間
FOD 月額:888円(税抜)
年額:10,656円(税抜)
1ヶ月
Paravi 月額:925円(税抜)
年額:11,100円(税抜)
初月無料
dアニメストア 月額:400円(税抜)
年額:4,800円(税抜)
31日間
TVer 月額:無料
年額:無料
無料
Rakuten TV 月額:無料
年額:無料
無料
GYAO! 月額:無料
年額:無料
無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です